スピリチュアルな存在が介在する復縁

たま~に天使とかガイド(守護霊)のような、スピリチュアル的な存在が介在した?!と思われるような不思議な復縁の仕方をする人がいます。占い師みたいな仕事をしているから納得するけど、普通だったら「絶対にそんなことシンジラレナ~イ!!」と、北海道日本ハムファイターズのトレイ・ヒルマン元監督のように叫びそうになるくらい、奇跡的な復縁をする方もいらっしゃいます。
見ていて思うのが、そういうスピリチュアル的存在が味方してくれるような復縁というのは…「人間の思っているような形では進まない」という特徴があるように思います。
「復縁の形」として、占いに来るお客様が願っているのはだいたい「待っていたら彼から連絡がきて、やっぱり好きだと言われて…」的なことが多いような気がしますが、スピリチュアルな存在が介在する場合はそういうパターンはほぼ皆無で「○○をしようとしたら、たまたま元恋人がそこにいて、とんでもない失敗をフォローしてもらったのをきっかけに…」とか「彼のことは忘れて、旅行を楽しんでいたら、彼がなぜか現地にいた」なんてパターンが多いです。

もうひとつ、スピリチュアルな存在が介在するような復縁の場合、復縁を望む方が「自分の直感を信じて行動した結果復縁できた」というパターンが多いように思います。頭で「ああしよう、こうしよう」と考えて動いて、復縁ができた…という場合はごくわずかなように思います。
神は人智を超えたところにある…と思わずにはいられませんね。